ご相談お問い合わせ

資料請求

無料見積もり

マンションリフォームガイド

マンションでお風呂のリフォーム、広くするには?流れや費用、実例も紹介!

 

こんにちは!札幌のマンションリフォーム専門会社「アイ・ホーム北海道」です。

 

一日の疲れを癒してくれるお風呂。

広いお風呂で足を伸ばして、リラックスタイムを過ごしたいという方も多いのではないでしょうか?

狭くて小さいお風呂も、リフォームによって理想のお風呂を実現することも可能です。

 

今回は、マンションのお風呂を広く快適にリフォームするための方法や費用、事例などについて詳しくご紹介します。

リフォームしたユニットバス

 

 

マンションリフォーム、お風呂を広くすることは可能?

お風呂を広くすることは、建物の構造などによって必ずしも対応できるわけではありません。

 

そこで「アイ・ホーム北海道」では、まず平面図と現場調査で浴室スペースの最大寸法を計測し、浴室のサイズアップなどリフォームが可能かどうかなどを確認します。

 

現場調査は浴室の点検口から行い、スペースの縦・横・高さ寸法の計測や、配管・ダクト位置などを確認します。

 

マンションのお風呂のリフォームは、一戸建てに比べて配管スペースを広げられない場合もあるため、自由度が低いことが難点です。

 

浴室スペースの最大寸法から、ユニットバスの据付寸法が収まるサイズのユニットバスであれば、設置が可能です。

現在は20~30年前よりもユニットバスの据付寸法が小さくなっているので、ご自宅によっては他所への干渉なくサイズアップできることもあります。

 

なお、ユニットバスは「1216」や「1620」といったように、4桁の数字で規格が決まっています。

築20年前後のマンションに多いのが、1200mm×1600mmの1216サイズと1100mm×1600mmの1116サイズ。

1216サイズは「1216(5)」サイズという洗い場側を5㎝広げられるタイプもあります。

 

浴室のスペースに余裕があっても、流れてくる排水をまとめて下に流すための「縦管」がある場合は、縦管からの寸法となるため大幅なサイズアップは見込めない場合もあります。

実際にお風呂のリフォームが可能かどうかは、外から見るだけではわからないことが多いです。

 

まずは私たち「アイ・ホーム北海道」が、現場調査でしっかりと確認させていただきますのでご安心ください!

 

 

マンションのお風呂を広くリフォーム、最適な広さは?流れや費用目安も

ここからは、最適なお風呂のサイズやリフォームの流れなどについて解説していきます。

 

最適なお風呂の広さ

最適なお風呂の広さは、お客様がどう使いたいかなどニーズによって異なります。

 

たとえば「足を伸ばして湯船に浸かりたい」「ご家族で入りたい」ということであれば、ユニットバスは1616サイズ(1坪)以上がオススメです。

「半身浴を楽しいみたい」という方は、浴室内寸の短辺が1400mm以上必要となります。

 

そのほか、

  • 洗面器を床置きで使うのかorカウンターの上に乗せて使うのか
  • 大きな鏡が欲しいのか or 掃除の手間を考えて無くしてしまうのか
  • お風呂に多く入るか、シャワーがメインか
  • 先々を考慮して手すりを設置したい

など、お客様のニーズはさまざまです。

 

各メーカーではそんな多様なニーズに沿えるよう、シリーズやオプション展開をしています。

 

まずはご自身がお風呂をどう使いたいか、どうしたいのかという希望を明確にすることによって、理想のお風呂に近づくことができますよ。

 

 

リフォームの流れと工事費用

リフォームの浴室工事期間は約3日間です。

1日目:解体
2日目:組み立て
3日目:電気つなぎ、内装補修

となり、3日目夜から入浴が可能です。

 

費用については、お風呂のリフォームは本体価格(ユニットバス)+工事費(解体・産廃・組立・クロス補修含む)が発生します。

 

ユニットバスの本体価格は、ユニットバスのランクや種類、サイズ、オプション品のセレクトなどにより価格が変わります。

 

「アイ・ホーム北海道」のお風呂リフォームでは、本体価格の定価の半額に出来るものもあるので、お気軽にお問い合わせください!

 

工事費は標準工事(解体・産廃・組立・クロス補修含む)目安で25~30万円程度かかります。

 

ユニットバス交換の際はドア枠も交換になるため、最低でも洗面所のドア面のクロスは貼り替えになります(標準工事費に含む)。

もちろん、洗面所全体の内装を張り替えることも可能です!

その際は別途見積りさせていただきますので、お気軽にご相談ください。

 

 

お風呂を広く快適に!マンションリフォームの例を紹介

マンションのお風呂を広く快適するためのリフォームについて、アイ・ホーム北海道の具体的な施工事例とともにご紹介いたします。

 

①浴室でゆったりDVD鑑賞

◆ Before

DVD鑑賞ができる浴室(Before)

 

◆  After

DVD鑑賞ができる浴室(After)

「お風呂でDVDを見たい」とのご要望を叶えたリフォームです。

浴室のテレビでDVDを見られるようにする為、外部機器の配線など電気工事が多く、工事前後に綿密なチェックをしながら施工しました。

また、「照明の演出にこだわりたい」というお客様のご希望に合わせ、水中照明やLEDダウンライトで効果的な照明のバスルームとなりました。

 

築年数:約6年
施工内容:ユニットバス交換

 

 

②お孫さんとゆっくり過ごす広々お風呂

◆ Before

サイズアップした浴室(Before)

 

◆ After

サイズアップした浴室(After)

「お孫さんとゆっくり入れるようにお風呂を広くしたい」というご希望を叶えたリフォーム。

既存の1216サイズから1418サイズへサイズアップし、浴槽も洗い場も広々使えるようになりました。

 

築年数:約30年
施工内容:ユニットバス交換

 

 

③サイズアップ&バリアフリーで快適お風呂へ

◆ Before

バリアフリー仕様にした浴室(Before)

 

◆ After

バリアフリー仕様にした浴室(After)

入口の段差やまたぎ高さが気になっていた浴室を、バリアフリー仕様にしました。

滑りにくく乾きやすい床へ変わり、手すりを設置。

またぎも低くなり浴室内の動作が楽になりました。

また、配管経路のデッドスペースの見直しをして浴室をサイズアップ。

浴槽で足をのばしてゆったりくつろげるようになりました。

 

築年数:約20年
施工内容:ユニットバス交換

 

 

リフォームでマンションのお風呂も広く快適に♪

一日の疲れを癒してくれるリラックス空間でもあるお風呂。

お風呂を快適に広くするためには、お風呂でどのように過ごしたいかなど、ご自分のご要望を一度考えてリフォームをすることで、理想のお風呂を実現することができます。

 

アイ・ホーム北海道では、さまざまなお風呂のマンションリフォーム事例をご紹介しています。

詳しい工事内容や費用も掲載していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

ご不明点やご相談などありましたら、お気軽にお問い合わせください!

 

 

小さなことからお気軽にご相談ください!

0120-406-835

受付時間

9:00〜17:30

メールで相談

役立つ情報が
満載

お気軽に
リフォームお見積り

SHOPアイ・ホーム北海道株式会社

本社

札幌市白石区本通13丁目北3番18号

TEL 011-868-5055

西支店

札幌市西区二十四軒4条4丁目13番2号

TEL 011-621-5200

マンシェルジュ

札幌市中央区北3条東3丁目1番地35

TEL 0120-406-835

アイ・ホーム工房

札幌市西区八軒10条西5丁目2番25号