総合お問合せ

資料請求

訪問お見積り

マンションリフォームガイド

マンションの狭いトイレをリフォーム!チェックポイントと費用は?

 

こんにちは!札幌のマンションリフォーム専門会社「アイ・ホーム北海道」です。

 

一日に何度も利用するトイレ

小さいスペースながらも、快適で清潔感のあるスペースにしたいですよね。

狭い造りのトイレも、古くなったトイレも、リフォームによって理想のトイレを実現することが可能です。

 

マンションのトイレは特に、狭さが気になるという声を多く聞きます。

今回はそんなマンションのトイレを広く快適にリフォームするための方法や、費用などについて詳しくご紹介します。

洋式トイレ

 

 

マンションの狭いトイレをリフォーム!事前に確認したいポイントは?

「マンションのトイレリフォーム」と一言でいっても、トイレ全体のリフォームはもちろん、便座の取り替えやトイレットペーパーホルダー、タオル掛け、手すり、キャビネットなどを取り替えるポイントリフォームも可能です。

まずはマンションのトイレリフォームを検討するにあたって、事前に確認しておくべき点をご紹介します。

 

排水の位置

トイレの排水には排水管の見えない床排水と、壁に向かって排水管を接続した壁排水があり、それによって便器の種類が変わってくるため事前に確認する必要があります。

なお、壁排水の場合は排水管が便器の真後ろに抜けている後方抜きと、排水管が左右どちらかに抜けている左右抜きがあり、これによっても取り付けることができる便器が変わりますのでしっかりチェックしましょう。

壁排水の際は排水芯の高さ(壁から排水管中心までの長さ、または床からの高さ)も重要になります。

 

 

リフォームの範囲や予算

トイレ全体をリフォームするのか、それとも便器+手洗い器や扉などのポイントリフォームを行うのかという範囲や、いくらまでかけられるか金額の上限も決めておきましょう。

予算によってできる範囲が限られるので、どちらを優先するかも決めておくといいですね。

 

例えば、便器をタンクレスにしたい場合は手洗いするスペースがありません。

そのため、手洗い器を壁に取り付けたりカウンターと一体になっているものを取り付けたりと、手洗い器の有無についても考える必要があります。

 

トイレリフォームの際はポイントリフォームのみにせず、出来れば内装もセットで行うのがオススメです。

例えば、リフォームによって便器が既存の設置位置やサイズから変わると、床の輪ジミが見えてしまうことがあります。

特に床は一緒に新しくする方が見栄えがきれいになりますよ。

 

トイレの扉は変える際に内開きか外開きかを誤ると、トイレに入りづらくなってしまいますので注意が必要です。

 

リフォームの範囲によって工事する期間や金額は幅広いので、どのようなリフォームを行いたいのかしっかり検討することが大切ですよ。

 

 

便器の種類

近年のトイレはエコ性能や清潔性能がアップしています。

便器によってさまざまな機能があり、リモコン洗浄やオート洗浄・開閉、少ない水で洗浄できる節水機能など、種類も多彩です。

デザインも、一般的な便器の形であるタンクありトイレのほか、後ろ側のタンクのないシンプルなタンクレストイレや、収納を重視した背面キャビネット型などがあります。

掃除の簡単なフチなし形状、強力な水流や洗剤の泡が出てくる清浄機能など、掃除をしやすい形状や機能のトイレも増えていますよ。

 

 

マンションの狭いトイレはリフォームで快適空間に♪

一般的なトイレスペースは0.4坪~0.7坪。0.5坪以下だと狭いと感じることが多いようです。

分譲マンションだと0.4坪のトイレが採用されていることも多く、トイレの狭さに悩む方もたくさんいらっしゃいます。

ですがトイレが狭いからといって、トイレのスペースを広くするのは簡単ではありません。

そんなときは、トイレスペースの大きさはそのまま、リフォームでトイレ空間を広く見せて、快適空間を実現しましょう!

 

1.トイレのサイズを工夫

トイレスペースのサイズにあわせて便器のサイズをや種類を検討することで、一層トイレが快適な空間になります。

 

トイレがストレスのない快適な広さに感じられるのは、便器に座ろうと前傾姿勢になったときに頭が壁にぶつからない程度の広さ。

そのためには便器と壁の間には最低50cm以上の長さが必要です。

目安は0.4坪のトイレスペースなら奥行き70~75㎝、幅40~48㎝のトイレ、0.5坪のスペースなら奥行き75~80㎝、幅40~48㎝に収まるトイレです。

 

トイレを広く見せるなら、背面にタンクがついていない「タンクレストイレ」がおすすめ。

従来のトイレに見られるタンクは、どうしても場所をとってしまいがちです。

タンクがないだけで、トイレはかなりスッキリして見えますよ!

 

またトイレに必須の手洗い器も省スペースのものを選ぶのがベスト。

  • 便器と手洗い器が一緒になったトイレ一体タイプ
  • 収納力もある収納付タイプ
  • コンパクトで場所をとらないコーナータイプ

など、場所を取らない種類もたくさん出ています。

 

コンパクトなトイレにコンパクトな手洗い器を組み合わせて、空間を有効活用しましょう!

 

 

2.内装を工夫

トイレを交換するという大きなリフォームを行わなくても、トイレを広く見せることは可能です。

 

壁紙

壁紙の色を変えるのも、トイレを広く見せるためには有効な手段です。

広くゆったりとした空間に見せるなら、ベージュ色や白色など明るく淡いカラーを使うのがおすすめ。

一面だけ違う壁紙を使ってアクセントを入れるのもおしゃれなトイレを演出できます。

だだし、柄の入った壁紙を使いたい場合は小さめの柄の壁紙を選びましょう。

大きい柄の壁紙を取り入れてしまうと、圧迫感が出てしまいます。

 

照明

トイレスペースが狭い場合は壁面に取り付ける照明だと場所をとってしまいます。
天井に取り付けられるタイプを選びましょう。

明かりが控えめな照明はおしゃれで落ち着いたイメージがありますが、照明が暗いとトイレが狭く見える原因に。
できるだけ明るい照明にすることで、一層空間を広く見せることができます。

 

床の色も壁紙の色と揃えれば統一感が出て、トイレがスッキリと広く感じます。

少し物足りない方は、床にアクセントカラーを入れるのもおすすめ。

高い場所にアクセントカラーを入れるよりも圧迫感が出ません。

トイレマットを置く場合は、床のカラーと同系色のものを選ぶと視覚的にもスッキリしますよ!

 

 

内装のリフォームをする際は、壁紙や床を抗菌や消臭作用のあるもの、汚れの拭き取りやすいものに変えるとお掃除のときも快適。

広さやデザインを重視するのも大切ですが、毎日使うトイレだからこそ、掃除のしやすさも考えたトイレ空間を作りましょう!

 

マンションのトイレリフォームでは、排水方向や排水芯の位置、水圧、トイレの間口・奥行きなどによって、設置可能な便器が変わってきます。

商品を選ぶ前にどのような便器が設置できるかの現地調査が必要となりますので、不明点などがありましたら「アイ・ホーム北海道」へお気軽にご相談ください。

 

 

マンションのトイレリフォームにかかる費用はどれくらい?

通帳と電卓と家の模型

マンションのトイレのリフォームは、内容によって費用が異なります。

「アイ・ホーム北海道」のホームページでは、トイレリフォームの施工事例を多数掲載しています。

施工内容や費用目安などの情報もご紹介しておりますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

トイレのリフォームの気になる価格ですが、マンションのトイレのリフォームは内装込みで20万円程度~です。

 

「アイ・ホーム北海道」では、お客様のご希望やご予算に合わせて下記事例のような、さまざまなトイレリフォームをご提案しております。

 

1.使うのも手入れも楽なトイレへ

 

◆ Before

toilet-before-01

 

◆ After

リフォーム後のタンクレストイレ

清掃性が高くフォルムのきれいなタンクレストイレを採用し、手洗器を前方に設置。

出入口は引き戸に変更し、出入りも楽になりました。

 

築年数:約25年
施工内容:トイレ交換、内装工事、建具交換

 

 

2.収納力抜群&スタイリッシュトイレに

 

◆ Before

リフォーム前のトイレ

 

◆ After

リフォーム後の収納力抜群スタイリッシュなトイレ

収納力&スタイリッシュトイレ。配管の見えない、すっきりデザインのトイレに変身。

キャビネットに収納できるから床面のお掃除もスムーズになりました。

 

築年数:約12年
施工内容:トイレ交換、内装

 

 

このほかにも「アイ・ホーム北海道」のホームページではトイレリフォームの施工事例を多数掲載しています。

施工内容や費用目安などの情報もご紹介しておりますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

 

狭いマンションのトイレをリフォームで快適に!

快適で清潔な空間に保ちたいトイレ。

マンションはトイレを重視して選ぶ!ということが少ないため、狭くて使い勝手が悪い…など不満があることも少なくないです。

そんなときは、トイレのサイズに合わせて便器や手洗い器、内装などをリフォームすることで、快適なトイレを実現することができます。

 

「アイ・ホーム北海道」では、さまざまなマンションのトイレリフォームを行なっています。

詳しい工事内容や費用などとともに施工事例も掲載していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

ご不明点やご相談、ご依頼などありましたら、お気軽にお問い合わせください!

 

小さなことからお気軽にご相談ください!

0120-406-835

受付時間

9:00〜17:30

メールで相談

役立つ情報が
満載

お気軽に
リフォームお見積り

SHOPアイ・ホーム北海道株式会社

本社

札幌市白石区本通13丁目北3番18号

TEL 011-868-5055

西支店

札幌市西区二十四軒4条4丁目13番2号

TEL 011-621-5200

マンシェルジュ

札幌市中央区北3条東3丁目1番地35

TEL 0120-406-835

アイ・ホーム工房

札幌市西区八軒10条西5丁目2番25号