総合お問合せ

資料請求

訪問お見積り

マンションリフォームガイド

札幌市住宅エコリフォーム補助制度とは?令和2年度の対象要件や必要書類を解説!

 

こんにちは!札幌のマンションリフォーム専門会社「アイ・ホーム北海道」です。

 

マンションリフォームを行う際、やはり気になるのが費用面ですよね。

条件を満たしたリフォームは、国や自治体の補助金制度を活用することができるのをご存知でしょうか?

 

今回は、札幌市で行なっている「札幌市住宅エコリフォーム補助制度」について、対象者や条件などについて詳しくご紹介します。

マイホームと費用

 

 

札幌市住宅エコリフォーム補助制度とは?

日本では国や自治体によってさまざまなリフォームへの補助金制度があります。

 

札幌では「札幌市住宅エコリフォーム補助制度」という制度があり、住宅リフォームのうち省エネ改修やバリアフリー改修を行う札幌市民に対して、改修費用の一部を補助します。

制度の概要は以下の通りです。

 

札幌市住宅エコリフォーム補助制度

受付期間

第1回 5/8(金)~5/21(木)まで

第2回 9/4(金)~9/17(木)まで

※受付期間内に申請額が予定額を超えた場合は、抽選を行います。

 

対象住宅

札幌市内の戸建住宅、または長屋共同住宅の住居部分、分譲マンション住戸専有部分

 

対象者

  • 札幌市内に住宅を所有し、居住している者または法人
  • 満20歳以上で市税を滞納していない者
  • 暴力団関係事業者に該当しない者

 

施工者条件

建設業の許可を受け、札幌市内に主たる営業所を有する事業者

 

補助金上限は、総工事費(税抜)の10%または一戸あたり50万円のいずれか少ない額になります。

一度工事代金を工事業者に支払いをし、後日札幌市からリフォーム内容に応じた金額が申請者に振り込まれます。

 

 

札幌市住宅エコリフォーム補助制度の対象となるリフォーム内容とは?

札幌市住宅エコリフォーム補助制度を受けるためには、さまざまな条件があり、それによって補助金額も異なります。

 

対象となるのは、補助金額の合計が3万円以上になり、かつ総工事費(税抜)が30万円以上になる工事です。

また、補助金交付決定後に工事に着手し、申請年度の1月末日までに完了する必要があります。

 

補助金制度の対象となるリフォーム内容例

マンションリフォームの場合は、「浴室」「トイレ」「内窓」などが対象商品となります。

補助金を受けるには、それぞれの工事箇所や工事内容に条件があります。

 

浴室リフォーム

次のいずれかに該当する工事で、改修後の壁面に手すりが1カ所以上設置されていること(浴槽内の手すりは含まない)。

  1. 浴室内寸面積が0.2㎡以上増加するもの
  2. 浴槽のまたぎ高さが5cm以上低下するもの
  3. 入口段差が5mm以上低下し、見切り等を含めて段差が5mm以下になるもの
  4. タイル床から滑りにくい床へ改修するもの
  5. 高断熱浴槽へ改修するもの

 

浴室リフォームの補助金額

◆ユニットバス設置を伴うものの場合

  • 90,000円/カ所

※補助金額は、手すり設置の金額も含めた金額

※増設は対象外です

 

◆ユニットバス設置を伴わない、部分改修の場合

  • 浴室内寸面積が0.2㎡以上増加するもの:27,000円/カ所
  • 浴槽のまたぎ高さが5cm以上低下するもの:9,000円/カ所
  • 入口段差が5mm以上低下し、見切り等を含めて段差が5mm以下になるもの:9,000円/カ所
  • タイル床から滑りにくい床へ改修するもの:9,000円/カか所
  • 高断熱浴槽へ改修するもの:27,000円/カ所

※補助金額に手すり設置の金額は含まれていません

 

トイレリフォーム

◆便器の取替え

次のいずれかに該当する工事

  1. 和式便器を洋式便器に変更するもの
  2. 節水型便器にするもの
  3. 便所内寸床面積の増加に附帯して便器を取り替えるもの
  4. 段差解消工事に附帯して便器を取り替えるもの

 

◆便器の増設

節水型便器を増設するもの

 

◆床面積の増加

既存便所内寸面積を0.1㎡以上増加させ、かつ便器の前方又は側方について便器と壁又は扉との距離が50cm以上であるもの

 

トイレリフォームの補助金額
  • 便器の取替え・便器の増設:29,000円/カ所
  • 床面積の増加:21,000円/カ所

 

窓リフォーム

断熱改修に関する工事

※居室の窓は全て改修すること

※マンションの場合は内窓のみ

 

窓リフォームの補助金額
  • 窓の外寸面積0.2㎡以上1.6㎡未満(おおよそ小窓サイズ):7,000円/カ所
  • 窓の外寸面積1.6㎡以上2.8㎡未満(おおよそ腰窓サイズ):12,000円/カ所
  • 窓の外寸面積2.8㎡以上(おおよそベランダサイズ):18,000円/カ所

 

 

札幌市住宅エコリフォーム補助制度の申請方法や必要書類

契約書にサイン

先ほどご紹介した通り、補助制度の申し込み受付は年2回あります。

札幌市住宅エコリフォーム補助制度を活用したい場合には、着工前に申請しなくてはいけません。

 

申し込みには、さまざまな書類が必要になります。

事前に受付期間を確認し、余裕を持って申請書類を用意しましょう。

 

以下の書類を用意し、受付期間内に札幌市都市局市街地整備部住宅課へ提出します。

 

札幌市住宅エコリフォーム補助制度申請の提出書類

  • 補助金交付申請書
  • 工事見積書の写し
  • 平面図・間取り図
  • カタログ等の写し
  • 工事箇所の写真
  • 住民票
  • 建物登記事項証明書
  • 前年度の納税証明書
  • 同意書

 

ちなみにアイ・ホーム北海道では、面倒な申請書類の作成や提出も代行しております。

住民票や各証明書をご用意いただければ、申請書類を作成して受付期間内に札幌市都市局市街地整備部住宅課へ提出しますので、安心しておまかせください!

 

補助金は予算の上限に達すると締め切られる場合があり、申請額が札幌市の予算額を超えた場合は抽選になります。

 

また、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、申請の受付方法が原則郵送提出(消印有効)となっていますので早めに準備し、申し込みを行うと安心です。(現時点では第1回受付分が対象)

 

 

マンションリフォームで札幌市住宅エコリフォーム補助制度を活用しましょう

快適な住まいを叶えるリフォームで気になる費用面。

条件をクリアすれば、住宅リフォームのうち省エネ改修やバリアフリー改修を行う札幌市民に対して、改修費用の一部を補助する札幌市住宅エコリフォーム補助制度を活用することができます!

 

マンションリフォームにあたってご不明な点がありましたら、アイ・ホーム北海道へお気軽にお問い合わせください!

 

補助金制度を上手に活用して、無理のない出費で快適な暮らしを手に入れましょう!

 

小さなことからお気軽にご相談ください!

0120-406-835

受付時間

9:00〜17:30

メールで相談

役立つ情報が
満載

お気軽に
リフォームお見積り

SHOPアイ・ホーム北海道株式会社

本社

札幌市白石区本通13丁目北3番18号

TEL 011-868-5055

西支店

札幌市西区二十四軒4条4丁目13番2号

TEL 011-621-5200

マンシェルジュ

札幌市中央区北3条東3丁目1番地35

TEL 0120-406-835

アイ・ホーム工房

札幌市西区八軒10条西5丁目2番25号