ご相談お問い合わせ

資料請求

無料見積もり

マンションリフォームガイド

クロス貼り替え工事はこうやるのだ!リフォーム工事vol.2

こんにちは、アイ・ホームの西本です。

今回はアイ・ホームのクロス貼替工事の流れをご説明したいと思います!

 

clos1

 

リフォームのクロスは貼替える際にまず、剥がすところから入ります。

もちろん剥がしやすい、剥がしにくい等はあります。

 

clos2

 

clos_4

 

剥がした後はこんな風になります。

 

clos3

 

白い部分は前のクロスの裏紙、ベージュの部分がパテ(後程解説)、グレーの部分がもともとの壁の(コンクリート)部分です。

しっかりくっついている裏紙はきれいに剥がれてくれません。無理して剥がそうとすると、コンクリートの壁だと問題ありませんが、石膏ボードの壁だと石膏ボードごと傷つけてしまい、再度貼る際にきれいにはれません。なので剥がれにくい裏紙はそのままにしておきます。それでも十分きれいにクロスは貼れます。

さて、剥がし終わったので、貼りましょう!という訳ではありません。

剥がし終わった後の壁には凹凸があります。その凹凸を無視してクロスを貼ると貼ったクロスにその凹凸が出てきてしまいます。

 

次はその凹凸をならす作業、パテ作業をしていきます。

 

clos5

 

このようにパテ作業を進めていた時のことでした。

私は気づきました。ベニヤ板と石膏ボードの繋ぎ目の溝が深いことに・・・・。

 

clos6

 

ここまで深いとパテだけでは補えません。

そこで登場するのがこれです。

ファイバーテープ!!

 

clos7

 

これを貼り、その上からパテを塗り仕上げていきます。

 

clos8 clos9

これで、クロスが割れにくくなります。

他にもコンクリートのクラック(割れ目)等にも簡易補修の手段として貼ったりします。

ただ、クラック部分はどうしてもまた、割れてきてしまいます。

この様に剥がした部分にパテ処理をしていきます。これが終わるとやっと貼りだせます。

 

そして、すべて貼り終わるとこうなります。(今回は完成現場にお伺い出来なかった為、別の部屋の写真となっております。)

 

clos11

 

clos10

 

壁紙貼り替えるとお部屋が一気に明るくなりますよ!

クロスはたくさん種類があり、選ぶのもリフォーム醍醐味になります!

選ぶのが苦手という方はアイ・ホームの営業スタッフ、インテリアコーディネーターがお客様にぴったりのプランを練ってくれますのでご安心ください!

 

小さなことからお気軽にご相談ください!

0120-406-835

受付時間

9:00〜17:30

メールで相談

役立つ情報が
満載

お気軽に
リフォームお見積り

SHOPアイ・ホーム北海道株式会社

本社

札幌市白石区本通13丁目北3番18号

TEL 011-868-5055

西支店

札幌市西区二十四軒4条4丁目13番2号

TEL 011-621-5200

マンシェルジュ

札幌市中央区北3条東3丁目1番地35

TEL 0120-406-835

アイ・ホーム工房

札幌市西区八軒10条西5丁目2番25号