札幌のマンションリフォームなら、工事実績1万件以上のアイ・ホームにお任せください!

小さなことからお気軽にご相談を!
お問い合わせ
資料請求
リフォーム無料お見積り

メニュー

マンションリフォームのキッチン移動方法は?注意点や金額目安も!

  • TOP
  • ブログ
  • マンションリフォームのキッチン移動方法は?注意点や金額目安も!

マンションリフォームのキッチン移動方法は?注意点や金額目安も!

2019/08/20(火)

こんにちは!札幌のマンションリフォーム専門会社「アイ・ホーム北海道」です。

 

毎日使用するキッチンですが、動線が悪かったりスペースが狭かったりと、キッチンの場所を不便だと感じたことはありませんか?
家族の年齢やライフスタイルの変化によっても「使いやすいキッチンの場所」は変化していきます。

 

「そもそもマンションの場合、キッチンの移動はできるのだろうか?」と、疑問に思う方も多いのではないでしょうか。

 

今回は、マンションリフォームにおけるキッチンの移動方法と、その注意点や金額の目安についてもわかりやすくご紹介します。

 

スタイリッシュなセミオープンキッチン

 

 

マンションリフォームのキッチン移動、事前の確認点や金額は?

マンションをリフォームする際、キッチンを重要視される方が非常に多いです。

 

日々使うものだからこそ、お気に入りのデザインを取り入れたり、生活リズムに合わせた動線にしたりと、キッチンの形やスタイルはもちろん、場所についてもしっかり検討したいですよね。

 

しかし、マンションリフォームではすべてのキッチンが移動できる…というわけではないんです!

 

キッチン移動は事前に排水管を確認しよう

キッチンを移動できるかは「配管が動かせるかどうか」がポイントです!

 

排水管がマンション床下のコンクリートの中に埋まっている場合は、基本的に排水管を移設できないため、キッチンの移動は不可能です。

たとえ排水管の移設が可能な場合でも、きちんと水勾配(排水を流すための傾斜)をとれるかによって移動範囲が限られることもあるため、しっかりとした現地調査が必要です。

 

 

キッチン移動、マンションの場合の費用目安は?

キッチンの移動の費用は内容によって変動しますので、今回はよくある3つのパターンについてそれぞれの費用参考事例をご紹介します!

 

【パターン1】壁付けキッチン→アイランドキッチンへ

キッチンがどの壁とも接することなく独立しているアイランド型キッチンへの移動は、おしゃれで近年人気が高いです。

 

アイランド型キッチンはキッチンのまわりを周遊できるため、自由に動きやすく、家族それぞれがキッチンで作業していても動線がぶつかることがありません。

 

アイランドキッチンへのリフォーム事例(費用目安300〜500万円)

 

 

【パターン2】壁付けキッチン→対面キッチンに移動

キッチンの移動においてもっともポピュラーなのが、壁付けキッチンから対面キッチンへの移動です。

 

壁側を向いている壁付けキッチンに比べ、ダイニングやリビングを見渡せる作りになっている対面キッチンは、開放感があり家族とのコミュニケーションも取りやすくなりますよ。

 

なお、壁付けのキッチンから移動する場合、今までキッチンがあった場所の壁や床の補修費用が発生します。

 

対面キッチンに移動したリフォーム事例(費用目安100〜300万円)

 

 

【パターン3】開口付の対面キッチン→吊戸と袖壁を撤去してセミオープンキッチンに

キッチン自体を移動しないケースもありますが、私たちアイ・ホーム北海道へのご相談で多いのが「開口付の対面キッチン」です。

開口付の対面キッチン

このような、対面式でありながら閉鎖的なキッチンですね。

 

リフォーム前の対面式キッチン

こちらも対面式ではあるものの、圧迫感のあるキッチンです。

キッチンの上に設置されている戸棚(吊戸)や開口部周辺の壁を撤去することで、開放的なキッチンに生まれ変わります!

 

開放的な対面キッチンにリフォーム事例(費用目安300〜500万円)

 

 

マンションでのキッチンリフォーム、移動するメリットデメリット

マンションリフォームの際、キッチン移動におけるメリットとデメリットもしっかり確認しておきましょう。

 

キッチン移動のメリット

キッチンを移動することによって、家族の年齢やライフスタイルの変化に合わせて暮らしをより便利にすることができます。

 

たとえば

・小さい子どもがいるなら、キッチンから子どもの遊ぶ姿を見れるよう対面型キッチンに

・家族が増えて親戚や友人が頻繁に集まるなら、調理しながらコミュニケーションがとれるアイランド型に

といったように、キッチンの移動によって動線がよくなり無駄な動きが少なくなります。

 

また、今使っているキッチンより収納を増やす、デッドスペースをなくすデザインにするなど、部屋がより生活に寄り添った便利な空間に生まれ変わりますよ。

費用がかかっても長く住むなら、毎日立つ場所をストレスのないお気に入りの空間にするのは大事ですよね♪

 

 

キッチン移動のデメリット

キッチンをどこに移動するかによって異なりますが、今まであった場所から移動することによって次のようなデメリットが発生することも。

 

・大きさや場所によって、部屋が狭く感じる

・高額なリフォーム費用がかかる

・オープンにすることで調理など家事の音が気になる、洗い物や洗剤などが丸見えで生活感が出る

 

ただし、金額面以外はレイアウトやキッチンの選び方を工夫すれば大丈夫!

 

リフォーム前にしっかりと暮らしをイメージした上でキッチンの移動について検討しましょう。

 

 

移動でキッチンをおしゃれに!マンションリフォームでの変身術

実際にマンションリフォームでキッチンを移動した、アイ・ホーム北海道の事例をご紹介します!

 

独立キッチンから2WAY動線の広々キッチンへ

リフォーム前の独立キッチン

↓ ↓ ↓

リフォーム後のL字型

狭く使いづらい閉鎖的な独立キッチンから、L字型の使いやすいキッチンに。

2WAYの動線で冷蔵庫・家電食器収納スペースも確保し、広々と動きやすいキッチン空間となりました!

 

費用目安は100〜300万円です。

 

 

閉鎖的なキッチンから開放的なオープンキッチンへ

リフォーム前の閉鎖的なキッチン

↓ ↓ ↓

リフォーム後のオープンキッチン

壁に囲まれて閉鎖的だったキッチンをオープンキッチンへリフォーム。

 

壁を取り払うことで元々あったボイラーのヘッダーが露出してしまうため、キッチン前面への造作で隠してすっきりとした印象に♪

 

費用目安は300〜500万円です。

 

 

配管位置により移動の難しいI型キッチンを対面へ

リフォーム前のI型キッチン

↓ ↓ ↓

リフォーム後の対面式キッチン

お客様より「壁付けのキッチンを対面式にして、リビングを見ながら料理がしたい」というご要望がありましたが、ご自宅の排水管が「スラブ貫通配管」という、そのままでは水廻りの移動ができない構造でした。

 

そこで、キッチンエリアだけ床上げしステージのように見立てることで対面キッチンへの変更を実現!

移動により収納スペースも増えたことで、外に出ていた調理器具や食器などもしまえるようになり、使いやすく明るいキッチンになりました。

 

費用目安は100〜300万円です。

 

 

マンションでもキッチン移動が可能!ライフスタイルに合わせたリフォームを♪

使い勝手の悪いキッチンは、動線が悪かったり暮らしづらかったりと、様々な点で不便に感じます。

 

壁付けキッチンを対面型やアイランド型にすることにより、部屋の雰囲気も明るくなり、まわりとコミュニケーションもとりやすくなります。

 

しかし、マンションにおけるキッチンの移動は排水管の構造によってできない場合もあります。
構造は費用にも関わってきますので、事前にしっかりと確認しましょう。

 

アイ・ホーム北海道ではマンションにおけるさまざまなキッチンリフォーム事例をご紹介していますので、理想のキッチンリフォームの形を探してみてくださいね♪

 

排水管の移動が難しい場合でも、お客様のご要望に寄り添ったご提案をさせていただいております。

ご不明点やご相談などありましたら、お気軽にお問い合わせください!

 

 

小さなことからお気軽に
ご相談ください!

本社フリーダイヤル:0120406835

◆メールでのお問い合わせ24時間受付中!お問い合わせ

  • 資料請求
  • リフォーム無料お見積り

アイ・ホーム北海道 株式会社

本社

札幌市白石区本通13丁目北3番18号
TEL:011-868-5055

西支店

札幌市西区二十四軒4条4丁目13番2号
TEL:011-621-5200

マンシェルジュ

札幌市中央区北3条東3丁目1番地35
近海ビル1階

アイ・ホーム工房

札幌市西区八軒10条西5丁目2番25号